精密板金 板金 金属加工 コストダウン 

納期遵守率100%が当社の強みです

工程問合せ

 納期管理が面倒だとお考えの資材・購買担当者の方
当社自社開発の工程管理システムにより2010年10月から現在まで納期遵守率100%を達成しております。

 

 現在の当社のお客様の資材・購買担当者の方はご希望納期の1日前〜当日に必ず納品しておりますので全く納期管理をせず、発注業務に専念されているとのことです。

コストダウン VA/VE提案

コストダウン例

 同じような100mm程度の部品ですが、左の部品の設計を加工技術のノウハウを入れることで、右の部品を材質や板厚を変更することなく34%コストダウンできました。

 

  VA/VE提案のポイント
 (1)ちょっとした寸法値の入れ方の工夫
 (2)ちょっとした加工注意事項の記入方法の工夫
 (3)その他

得意な製品形状

得意

 精密板金加工製品と言うと右上図のような処理鋼板をコの字や箱状に曲げて塗装したり、アルミ材のヒートシンクを思い浮かべる方が多いのですが
  (両方とも当社の製品です)
 このような単純形状は設備さえ揃っていれば特別な技術を必要とせずどこでも加工可能なもので精密板金とは考えておりません。

 

 

 当社では現在右下図のような15回〜20数回汎用型で曲げ加工し結果が±0.15mm以内におさまるような製品を主に加工しています。